春のコートはフランスとお好み焼きの香り

 

春のコート代わりに、ハーフコート的に着るのにフランス製のジャケットを買ったら、これがちょうど良く、気に入りました。実物新品デッドストックの放出は今後ほとんど期待できないので、もう一着買ってしまいました。

 

さすがフランス、米国とは一味違います。もっともフランスのファッションといってもピンからキリまであり、私のは安物です。イギリスのパスポート製作を、コストが安いのでフランスの業者が請け負ったそうですから、フランスだって、安い服もつくっていて当然ですね。

 

気に入ったものは同じものを予備にもう1つ買うのをよくやる。

仕事用にB4サイズの入るバッグがほしいと、ここ1、2年、機会あるごとにバッグを物色していたら、今月たまたま、ちょうどいいのがあった。サイドに持ち手があるのも取り回しに良い。最近流行りの3WAYだったが、背負うことはないので、思い切って背負うベルトを切り落とした。その分軽くなって、なおさら好都合。

 

これで、コート代わりにジャケット、オフに使っていたデイバッグ、B4バッグの三点セットで、春のニューヨークスタイルはOK。スニーカーにするかは迷い中。

 

ということで、きょう(3/24)は土曜日ですが、お仕事です。

冷たい雨の日の後は、暖かい週末になり、外出するのもうれしい気分。

 

仕事で北九州市の会社を訪問しました。今後の人事戦略の方向性で、社長と意気投合し、無事契約に。日頃から、 「従業員のベクトル合わせ大切です」と話していますが、依頼者との関係も似ています。こちらが提供する業務の内容・水準は同じでも、効果は同じとはいきません。引き受けた以上、結果につながってほしいのですが。ベクトルが合うと、いい仕事ができそうな気持ちが湧きます。

 

打合せの後は、三ヶ森のお好み焼き「京」でお昼。今まで仕入れていた「もつ」が入手できなくなって、「京もつ」はしばらくお休み、残念。仕入れルートを変えて、来週から入手できるようになると聞いて、ほっとした。きょうのところは、京ミックスをおいしくいただきました。これから三ヶ森を定期的に訪問するので、次来た時の「京もつ」が楽しみです。

 

電話か相談専用フォームからお問い合わせください。

電話番号はこちら→
092-419-2535

こちらからメールで相談予約できます→ 相談専用フォーム

2016年

3月

09日

執筆・講演活動

2018/4/3 社会保険労務士の勉強会で、「日本郵便事件(労契法20条)判決に見る手当等の取扱いの合理性~労働訴訟から学ぶ労務管理」をテーマに、講師を務めました。

2018/2/19 介護事業所(北九州市)の幹部を対象にした部下育成研修で講師を務めました。

続きを読む

山本社会保険労務士事務所IBオフィス

山本 弘之

福岡県社会保険労務士会会員)

特定社会保険労務士
医療労務コンサルタント

介護労務アドバイザー


一般社団法人日本人事技能協会会員・認定人事コンサルタント

 

経営労務コンサルタント 

 

厚労省委託事業・介護分野雇用管理改善コンサルタント(2016年度、2017年度)

厚労省委託事業・職務評価コンサルタント(2016~2018年度)

厚労省委託事業・多様な正社員・無期転換ルールコンサルタント(2016~2018年度)

福岡労働局最賃総合相談支援センターコーディネーター(2016年度)

 

患者の権利オンブズマン元専務理事

建設職人甲子園九州地区元理事
 

※2017年1月~事務所を移転しました。

【新事務所所在地】 

〒812-0011

福岡市博多区博多駅前1-15-20 NMF博多駅前ビル2Fサーブコープ